北海道の滝めぐり 〜リターンズ〜

北海道の滝を紹介するサイトです。管理人seabirdが自らの足で赴き自らの目で確認した北海道の滝見の記録を中心に滝めぐりに役立つ情報を発信します

*

白滝 (遠軽町)

   

旧白滝村の村名の由来となる滝です。

(白滝村は2005年10月1日、生田原町、丸瀬布町、遠軽町と合併して遠軽町となりました)

sirataki-engatu

珍しいアングルだと思うのですが・・・
2004年6月1日(火)撮影

白滝 概要

読み しらたき
場所 遠軽町白滝
川名 湧別川
落差 ?
?
形状 渓流爆
地形図 丸瀬布南部
難易度 ★☆☆☆☆

白滝までのアプローチ

ルート (R=国道 r=道道) 駐車場 徒歩 特記
R333沿い あり なし

旭川方面から国道333号線を旧丸瀬布町、遠軽方面へと進みます。旧白滝を越え下白滝の手前国道沿いに「村名”白滝”発祥の地」の碑と駐車場があります。見落とすことはないかと思います。


2004年に書いた白滝の記録から抜粋

sirataki-engaru-map

カシミールをベースに作成した地図(2004年作成)

(駐車場からは)何となく滝なんだなという程度で、白滝を見た気にはならなかった。せっかくなので地図の「駐車位置」と書かれた所まで進んでみた。北電のダムのようだが、ここからだと遠目だがそれなりに白滝の姿を見ることができた。

この日は札幌からまっすぐ丸瀬布に向かう予定で道央自動車道から国道の39号線、273号線を経由して333号線に入った。通りかかるまで全くノーマークの滝だったが、偶然とはいえ見ることができたのはラッキー。

見た感じ高さもなく滝というより激流といった感じだが、きっとダムができる前は結構立派な滝だったのだろうと想像する。村名の由来の滝なのだから。

□2004年6月1日(火)の記事から

参照サイト


さいごまでご覧いただきありがとうございました・・・m(__)m

     - 網走地方の滝 , ,