北海道の滝めぐり 〜リターンズ〜

北海道の滝を紹介するサイトです。管理人seabirdが自らの足で赴き自らの目で確認した北海道の滝見の記録を中心に滝めぐりに役立つ情報を発信します

*

三階滝 (伊達市)

   

国道から近くドライブの休憩がてら寄るのにいいのではないでしょうか?水の流れがきれいにXの字を描いているのが橋の上からわかります。

旧「大滝村」の村名はこの滝が由来となっています。
(2006年3月1日に伊達市と合併しました)

三階滝(伊達市大滝区)

三階滝 2004年8月27日撮影

三階滝 概要

読み さんかいたき
場所 伊達市大滝区三階滝町
川名 三階滝川
落差 10m
8m
形状 段瀑
地形図 双葉
難易度 ★☆☆☆☆
特記 あれば

三階滝までのアプローチ

ルート (R=国道 r=道道) 駐車場 徒歩 特記
R453→村道
R453→r86→村道
あり 2分 三階滝公園内

支笏湖畔から国道276号線と国道453号線で旧大滝村方面へ進みます。

国道分岐から2㎞ほど走ると滝の看板が見える(はずな)ので左折します。村道を1kmほど走った所にある三階滝公園の駐車場に車を駐めます。

滝は公園内にある橋の上から見ることができます。


2004年に書いた三階滝の記録から抜粋

非常によく整備された公園。大滝村観光スポットの目玉の一つといえるかもしれない。

ただ管理人的には本来の趣旨を反映していない点で満足度は低い。

橋の上からの景観は悪くはないし、ドライブ途中の休憩タイムに立ち寄るにはてともいい場所だと思う。

□2004年8月27日(金)の記事から

2004年当時、滝見を始めたばかりのくせして簡単に見られる滝についてはそっけない書き方をしています。

三階滝公園は紅葉のスポットとしても有名ですが、季節ごとの趣きを見比べてみたいですね。9月から10月には期間限定でライトアップされるそうです。

参考になるサイト

三階滝自然公園 | NPO法人だて観光協会
だて観光協会のサイトから

最後に

三階滝(伊達市大滝区)

もう一段は手前の葉っぱで隠れているだけ?

2004年の過去記事で「どこから撮っても三段に見えない」みたいなことが書いてありました。今その画像を見返すと手前の葉っぱに隠れているだけだったかもしれません。(上の写真)


さいごまでご覧いただきありがとうございました・・・m(__)m

     - 胆振日高の滝